インドネシアのロンボク島では、森が砂漠化して貧しい暮らしをしている子どもたちに出会いました。
2

食から地球のダイエットをはじめませんか?

女性たちにとって、ヘルシーダイエットは永遠の課題ですが…。
自分だけじゃなく、地球のダイエットのことも考えてみませんか?

いま、世界ではこれからの食糧問題をどうするか?
大きな課題を抱えています。私たち日本人は、豊かな食生活を送っていますが、世界では気候変動による干ばつや水不足による不作、貧困など、さまざまな理由から、十分な食を得ることができない人々がいます。

インドネシアのロンボク島では、森が砂漠化して貧しい暮らしをしている子どもたちに出会いました。
インドネシアのロンボク島では、森が砂漠化して貧しい暮らしをしている子どもたちに出会いました。

とくに温暖化による気候変動や、水問題は、私たちひとり一人が注意を払って、ライフスタイルから変えていくことも大切です。
私たち消費者ができることは限られていますが、普段食べている食材が、どれくらい地球環境に負担をかけているかを知って、なるべく負荷の少ない食材選び、調理法を心がけることも一つの手段です。

ローフットフード=LOW FOOT FOODは、ひとり一人の地球への思いやり行動なのです。これからも、私たちが持続可能な食生活が送れるように、そして地球のみんなが、おいしい生活ができるように。CO2排出や水使用を減らして、地球を健康にするための「地球のダイエット」、はじめましょう!

carrot

Michiyo AZUMA
東みちよ 一般社団法人スマート・ウィメンズ・コミュニティ代表理事。ライフスタイルジャーナリスト。 世界をバックパック旅行した経験から、水問題に関心を持ち、2012年よりローフットフードの取組みをスタート。食を通じた普及啓発のほか、水源林の森づくりなど、さまざまな活動を行っている。

2 thoughts on “食から地球のダイエットをはじめませんか?

  1. さとやまさん、ありがとうございます! 
    毎日の食事も、ちょっと工夫するだけで地球への配慮になるんです。
    小さなことでも、ぜひ実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA